IKEDA
TERUMASA

池田

螺鈿(らでん)と蒔絵の装飾で彩られた、極小デジタルの迷宮。
古(いにしえ)よりの漆工技術と21世紀の感性との競演に、眩惑(げんわく)される。

《数式配列檎棗》

2019 個人蔵

《電光十進玉箱》

2019 個人蔵

《紫電絡繰文飾箱》

2020 しぶや黒田陶苑
©Eiji Ina

池田晃将

略歴
1987千葉県出身
2014金沢美術工芸大学美術工芸学部工芸科漆・木工コース卒業
2016同大学大学院美術工芸研究科修士課程修了
2019金沢卯辰山工芸工房修了
池田晃将